2018/01/10

bird camp





bird camp

シルクスクリーンでオリジナルテキスタイルをプリントし
一点ものの生地からかばんや洋服を製作。
モチーフは音楽や言葉からイメージする形やどこかの風景。
ひとつずつ違うものを作る事で
自分だけのものと出会う楽しさや温かさを感じてもらえたら嬉しいです。

2006年 美術大学卒業
在学中にspoken words projectでインターン。
デザイン事務所に勤務後、自分で使うかばんを作り始め
友人からオーダーを受けて作るようになり、
2011年友人と展示販売を初めて行う。
主に日本各地での展示販売やイベント出店、
ミュージシャンの衣装製作など行っています。

◎オンラインストア
https://birdcamp2011.thebase.in/

【取り扱い店舗】
◎ここん(神楽坂)・手ぬぐいやトートバッグなど
http://www.coconchi.com/
(*営業時間はツイッターかインスタを確認してください。)
◎道具屋(盛岡)・手ぬぐい
http://douguyasan.jp/
◎その灯ぐらし(名古屋)・手ぬぐい、kids bag
http://ameblo.jp/sonohigurashicandle/
◎port side laboratory(長崎)・コラボ商品
http://www.portsidelaboratorystore.com/
◎gg(オンラインストア)・ファブリックパネル、トートバッグ
http://shop.lucky-clover.jp/

2017/11/25

ウムテ百貨のお知らせ 11/27~12/24


海の家での販売会終了致しました!

足を運んでくださった皆様、ありがとうございました◎
かなりしっかり作業しながらのお店番、緊張しながらも楽しかったです。
来週月曜日からは、去年も参加させて頂いた「ウムテ百貨」が始まります。
今年は4週間!bird campも週3ほど店頭に立たせて頂きます。
大切な誰かへ、一年がんばった自分へ、ほかにはない素敵な贈り物が見つかると思いますので、ぜひ起こしくださいませ*
詳細は、イベントページからご覧いただけます。
https://www.facebook.com/events/1876167712698154/
2017年、師走。
代田橋にあるアトリエ&スペース杉並 海の家によるギフトショップ「ウムテ百貨」が昨年に引き続き立川に出現します。
ウムテとは杉並 海の家の「umi」と「ecute」を合わせて繋げた造語「umute」をそのままローマ字読みした言葉であり、「作り手」という意味の「生む手」という意味も隠されています。
ウムテ百貨では様々な「生む手」による多彩なギフトを販売するだけでなく、「生み手」自らが店頭に立つことで「買い手」と「生み手」とのコミュニケーションを生み出します。
フロアは昨年と同じく3Fですが、展開区画は「タマリバ」というスペースでの展開となります。
昨年より少しコンパクトなスペースにはなりますが、会期は昨年の2週間から倍となる約1か月間の開催となります。
また、今回は前期と後期でブランドや商品の入れ替えを予定しており、参加ブランドや作家も昨年より増え23組に上ります。
ウムテ百貨
11/27(月)〜12/24(日)
前期 11/27(月)〜12/10(日)
後期 12/11(月)〜12/24(日)
10:00〜21:30 (日祝 〜21:00)
ecute立川3F タマリバ (タリーズコーヒー前スペース)
参加作家・ブランド
前期(11/27〜12/10)
weekend labo.(アクセサリー)
OKKO YOKKO(民族雑貨)
ciito(糸のアクセサリー)
by Maruta(七宝)
後期(12/11〜12/24)
niina(樹脂ブローチ)
PATTERIE(刺繍アクセサリー)
ぶち木工(木工)
RESAPATO(靴)
通し(11/27〜12/24)
*前期と後期で商品を変更するブランドもあります
ataW(プロダクト)
s o s(靴下)
LMF(キャンドル)
エーヨン(プロダクト)
斉藤ダイスケ(陶磁器)
さくはんじょ(絵はんこ)
佐々木康弘(益子焼)
knee! by hoshi mitsuki(刺繍小物)
ハシヅメユウヤ(イラスト)
bird camp(テキスタイル)
PULL + PUSH PRODUCTS.(プロダクト)
makomo(絵本)
妄想工作所(妄想工作品)
モリタ製パン所(照明)
MicroWorks(プロダクト)
特別出店・WS
12/2(土)〜3(日)
nuu.uno「1枚から作れるフォトプリントハンカチ受注会」
12/10(日)
株式会社 鳥「渡り鳥の肩チュンbird作りワークショップ」
12/16(土)〜17(日)
Thriller「スリラーのシルクスクリーンワークショップ」
12/23(土)
木下ようすけ「こけし調味料似顔絵」

2017/11/22

秋冬販売会 @杉並 海の家11/22~25



アトリエとして使わせてもらっている杉並 海の家で秋冬の販売会を開きます。
2階で作ったものを1階で販売する産地直送販売会。
サルエルやスカートをメインに、
定番の雑貨やTシャツのセールなど。
ミシンをかけながらお待ちしています。
試着しに、おしゃべりしに、
一緒にビール飲みに遊びに来てもらえたら嬉しいです。
平日と祝日&土曜でオープン時間が異なるのでお気をつけて!
日曜は別のイベントに参加するため土曜までです。

bird camp秋冬販売会
『日々のこと』
杉並 海の家
https://www.facebook.com/suginamiuminoie/
22,24 13:00-20:00
23,25 11:00-19:00
https://www.facebook.com/events/1974978612826733/
制作したりごはん作ったり、
草取りしたり、ビール飲んだり
日々の中で生まれる日々の服の
産地直送的な販売会です。

2017/10/06

ツムグマーケットvol.3 in Len(京都)


ツムグマーケットとは、
テキスタイル作家bird campが企画する、
日常の中にあったらいいなと思うものを作っている作家さんや
デザイナーさんに声をかけて始めた小さなマーケットイベントです。
『時間を紡ぐ
空間を紡ぐ
人と生活を繋ぐ糸を紡ぐ
ツムグマーケット』
をコンセプトにごはんやワークショップなどを取り入れながら、
様々な場所でモノを通して生活の糸を紡いでいけたらと考えています。

Lenでは、
bird campの秋冬の洋服・布小物の販売を始め、
今秋デビューしたばかりの一足ずつ選んで買うことのできる「solo socks」やレザーを使った個性的な「NOBUKOFU」のアクセサリー、アウトドアから普段使いまで幅広く使える「ripa」のサコッシュ、家に一羽置きたい「ぺぺぺ小鳥店」の鳥オブジェ、誰かに手紙を書きたくなる「篠塚朋子」の紙雑貨、盛岡からはおいしいブラウニーとユニセックスに楽しめてお腹まで満たせるラインナップでお届けします。
旅の途中の方もご近所の方もぜひこれからの相棒になるものを見つけに遊びにいらしてください。

11/2~5
ツムグマーケットvol.3 in Len(京都)

https://backpackersjapan.co.jp/kyotohostel/
10:00-17:00

https://www.facebook.com/events/1507858542634982/
出店者
・bird camp(服と布小物)
http://bird-camp.blogspot.jp/
・◎NOBUKOFU(アクセサリー)
http://www.instagram.com/sayakanobuhara/
◎ripa(バッグ)
http://flag-fsubomi.jugem.jp/
・ood(ブラウニー)・土日のみ
https://ja-jp.facebook.com/enjoyood/
◎s o s/solosocks(靴下)
http://www.instagram.com/sos.socks.jp/
・ぺぺぺ小鳥店(鳥オブジェ)
https://ameblo.jp/suetomi1980/
・篠塚朋子(紙雑貨)
http://www.shinozukatomoko.com/



ツムグマーケットvol.2 in マスヤゲストハウス(下諏訪)


ツムグマーケットとは、
テキスタイル作家bird campが企画する、
日常の中にあったらいいなと思うものを作っている作家さんや
デザイナーさんに声をかけて始めた小さなマーケットイベントです。

時間を紡ぐ
空間を紡ぐ
人と生活を繋ぐ糸を紡ぐ
ツムグマーケット

をコンセプトにごはんやワークショップなどを取り入れながら、
様々な場所でモノを通して生活の糸を紡いでいけたらと考えています。

マスヤゲストハウスでは、
bird campの秋冬販売会と日々を彩ってくれる作家・デザイナーの作るもの、
盛岡からはおいしいブラウニー、
日曜限定のごはんとお腹も喜ぶラインナップで
ツムグマーケット開催します。

10/14,15
ツムグマーケットinマスヤゲストハウス
10:00-18:00
出店者
・bird camp(服と布小物)
http://bird-camp.blogspot.jp/
・biancabianca(キャンドル)
http://www.biancabianca.net/
・ood(ブラウニー)
https://ja-jp.facebook.com/enjoyood/
・ぺぺぺ小鳥店(鳥オブジェ)
https://ameblo.jp/suetomi1980/
・篠塚朋子(紙雑貨)
http://www.shinozukatomoko.com/
・ピリカタント 西野優(土地と人を紡ぐごはん)
◎ピリカタントの出店は日曜のみとなります

2017/09/07

9/17(日)ワークショップのお知らせ





9/17(日)シルクスクリーンワークショップ・想い出再生プロジェクト
蔵前にあるNEWOLD STOCKさんにてワークショップ3回目です。

いつも着ていて飽きてしまった服や
シミをつけてしまった服やかばんなど新しい表情をプリントしませんか?
お申し込みは下記URLよりお願いします。
https://passmarket.yahoo.co.jp/…/s…/detail/0138p5z3bbwu.html

・仕上げに高温でアイロンをあてるため、
素材は綿や麻の天然素材ものものをお持ちください。
(多少の化学繊維混紡は大丈夫です)
・帆布のかばんは生地の厚さでうまく刷れない場合がありますので
なるべく薄めをおすすめします。


9/17(日)
NEWOLD STOCK(蔵前)
ビンテージから作家さんのアイテムまで
新しいものも古いものも、改めてみると
新鮮に感じる。そんなお店です。
〒111-0051 東京都台東区蔵前2-15-6 寺輪ビル3F
12:00~18:00


2017/07/16

7/23 ワークショップのお知らせ_@杉並 海の家


7/23はアトリエとして使わせてもらっている「杉並 海の家」でワークショップです。
bird campの定番になりつつあるネコTの顔の表情を選んでプリントして自分のネコTを作る「ネコTワークショップ」と
最近やらせてもらっている、シミをつけてしまった服や飽きてしまった服にワンポイントプリントしてもう一度着る楽しみを作る「re:Wearワークショップ」です。
ネコTはTシャツを用意する関係で要予約となります。
私が大好きでよくつけている陶器のアクセサリー「minamoto×m+」さんのワークショップも同時開催されます。
夕方から「うちわや酒場」も開催されますので、夏を満喫しにおこしくださいませ!
◎シルクスクリーンワークショップ◎
■内容(各回いずれか) 
A「ネコTワークショップ」(要予約)
bird camp定番のネコTシャツの⃝顔の表情を選んで刷るワークショップ。
普段は売っていない顔からお選び頂けます。
B「re:Wearワークショップ」(予約優先・当日受付あり)
シミをつけてしまった服、飽きてしまった服に自分でプリントをして
また着る楽しみを作るワークショップです。
3色3版からお選び頂けます。刷るものを持ち込みになります。
綿か麻素材(多少であれば化学繊維が入っていても大丈夫です)
かばんにもできますがキャンバス地などの厚い素材は不可。
■時間 ①13:00~13:30/②13:30~14:00/②14:30~15:00
③15:30~16:00/④16:00~16:30
■参加費 ①②3,000円(税込)
■定員 各回1名
■申込先
birdcamp.f.i@gmail.com
件名に「海の家ワークショップ」、本文に
「お名前」「ご連絡先」「希望するワークショップ」
(ネコTの場合はTシャツサイズ)を明記してください。
minamoto×m+イヤーアクセサリーはこちらから!
https://www.facebook.com/events/147686102453048/
うちわや酒場はこちらから!
https://www.facebook.com/events/122411041679988/